大学と関東に引っ越してしばらく経ったお話

HTMLの勉強もかねてブログもHTMLで書いてみようと思ったので今回からHTMLで書いてみます。

なおさら更新しなくなりそうな気がする・・・

大学について

大学生活はなかなか楽しいです。初めの履修登録はかなり大変でしたけど・・・。 (説明もなしにやらせるものじゃないと思う。先輩頼らなかったら詰んでた)

前期の時間割がかなり忙しくて朝9時から夜19時まで埋まってる日が結構・・・

それとプログラミングは今の所C言語pythonを選択してます。

pythonは少しかじっていたので今の所苦労はないですが初めてやるC言語におどおどしてますw

どこの大学もそうなのか知らないですが問題出されてやれって感じで、必要最低限の説明はしてくれるけどわからないことは自分で調べろって風でGoogle先生超重要

たまにわからない問題が出てきて調べてといてエラー履いて発狂仕掛けるの繰り返しですw

C言語の教科書は好きな参考書買えってことだったのでおすすめあれば教えてください。

あと大学の勉強だけじゃ圧倒的に技術足りないなと現時点でかなり思ってます。

これからも独学だけどいろいろ勉強していかないと意味ないなと思いました。


関東にきて思ったこと

関東にきてしばらくたって思ったのは色々あって、

駅広い

電車の本数多い

人多い

水道水が不味い

勉強会の規模が大きいし数が多い

オタ活がしやすくなった

スガキヤが無い

車より自転車重要

都会の人怖い

生活に困ることはなさそう

とこんなところでなかなか楽しみながら初めてみるものにワクワクしてます。

観光名所とかは特に行ってないけど時間あるときにでも行ってみたい。おすすめがあれば教えてください。なんなら連れてってくださいw

書くのがそろそろ疲れたので終わります。

次は関東でやりたいことリストでも書いてみようかな。

MacBookProを買ったお話

大学で使うPCとしてMacBookPro 15inch(2018年モデル)を購入しました

 

スペックはこんなかんじ

f:id:ryu0822:20190421005318p:plain

 

学割とキャンペーンと大学のよくわからない割引でこの値段でした。

 

あと購入したらApple StoreギフトカードもらったのでそれでmacbookのカバーとHDMI出力のやつとこいつ

amzn.to

 

を購入しました。

 

カバーは高かったけどよかったです。表面がカーペットみたいな布でステッカー貼れなさそうなのでちょっと後悔してますがw

あとbootcampでwindows入れてもよかったけど容量が初めから固定されてしまうのが嫌だったのでParallels購入しました。年間ライセンスは好みじゃないけどしかたなし。ニコニコのプレ垢が犠牲になりました。

 

少し使った感想

15インチでかい 開発はしやすい

15インチmacトラックパッドでかい

mac製品高い

サクサク動く

macOS慣れない

macキーボード使いにくい(慣れればましになるかもしれないが)

HHKBかFILCOのキーボードでも買おうか悩み中

Xcodeが使える swiftが使える

Touch idが結構便利

Touch Barも便利だけどファンクションキーが押したいときに表示されてなかったりとやや不便なところも

トラックパッドでかい

トラックパッドでかい

トラックパッドでかい

 

こんなところですかね。

また何かあれば書こうかと思います。

xR Tech Tokyo #15 に参加しました。

4月20日

xR Tech Tokyo #15

                        に参加しました。

 

VR系に興味はあるけど全くわからないので興味本位で参加してみました。

医療系VRスマホVRを作りたい構想だけはありますがw(あとメルカリ行ってみたかった

内容はオフレコのもあるためtogetterのまとめで想像してみてくださいw

 

https://togetter.com/li/1339846

 

参加した感想

VRすごい 欲しくなった

バンナムさんの話面白かった

バーチャルすごい

セグウェイ欲しいw

メルカリの中の自販機無料で連打したくなった(してないです)

いろいろメタい話が聞けた

展示してるところがいくつも体験できて聞くだけの勉強会じゃなかった

Nakaziさんとお話しできた(Othloのイベントのときに話せなかったので)

 

とこんな感じです。

かなり楽しかったしタメになるお話が聞けました。

 

次回も参加したいなー

 

あとVR欲しくなったからいろいろ探してみるかな

ここらへん欲しい

 

amzn.to

 

amzn.to

 

 

Defense against Game Hack with Ghidra に参加しました

久々の更新です。

引っ越し作業や初めての一人暮らしや大学生活が忙しかったりとなかなか描くモチベが上がらなかった・・・

 

それはさておき、4月16日に株式会社Ninjastarsさん主催のDefense against Game Hack with Ghidraというゲームセキュリティの勉強会に参加しました。

 

場所はTUNNEL TOKYOというセガ本社?の中にあるコワーキングスペースでなかなかよかったです。家から遠いので長期休暇のときに集中して開発や課題消化したいときにでも使いたいと思います。

 

勉強会のしっかりとした内容はまとめている方がいたので割愛します。

 

参加した感想

初めて東京の勉強会参加したけど人が多い!すごい

会場きれいというかかっこいい

macへのGhidraのインストールがよくわからなかった

展開早くてメモ取るのがものすごく大変だった

終わったら懇親会を勝手にやってくださいスタイルだった(片付けとかしてあまり懇親会できる感じじゃなかった・・・)

結構踏み込んだ内容もあって聞いてる分には面白かった。

 

 

適当にまとめましたがこんな感じです。

 

 

初めての開催ということもあり気になる部分もありましたが第2回の開催もあるみたいなのでいろいろ期待したいところです。

 

 

やくならマグカップも目覚ましアプリ

マスコットアプリ文化祭参加とAndroidStudio,Kotlinの練習で目覚ましアプリを作ってみました。

 

やくならマグカップものフリー素材の使用許諾がいただけたので締め切り翌日ですが作成しました;;

プロ生ちゃんのTwitter見てる限り遅刻でも応募できそうなのでこちらの作品も応募しときます。

遅刻だけど応募させてくれるプロ生ちゃんに感謝。

素材の利用を許可してくれたやくならマグカップも運営チームにも感謝。

 

やくならマグカップもかわいくて話も良いのでぜひ見てみてください!

公式サイトでPDF配布してますよ!!!

 

f:id:ryu0822:20190107221345p:plain

 

apk配布場所 

https://www.dropbox.com/sh/41qlg9791rczim1/AABYM__So6f2cFPvReVHrtDea?dl=0

 

やくならマグカップも公式サイト

 

 

今回のアプリの反省 学んだこと

・音なら鳴らそうと思ったけどなぜかクラッシュして時間的に断念(ダイアログの処理と同時にやろうとしたせい?)

・サイズ大きい画像だとdrawableフォルダじゃなくてdrawable-xhdpiとかに入れとかないとapkのインストールに失敗する。

 

yakumo-tajimi.com

 

プロ生ちゃんとジャンケンするだけのアプリ

プロ生ちゃんとジャンケンをするアプリを作りました。

マスコットアプリ文化祭参加とAndroidStudioでKotlinの練習です。

過去ログに素材が貼ってあるのでぜひ見てみてください。

 

apk配布場所 

https://www.dropbox.com/sh/p93wmot7pt0tiju/AACjN4qzR_MDvF_ErDAVXmOBa?dl=0

 

 

今回のアプリはなんか実機動作でバグがある状態です。。。

エミュでは普通に動作するけど実機だと画像が表示されなかったりとorz

エミュで遊んでみてください。

 

機種によっての相性とかもあるのかもしれなかったりと

修正出来たら中身も入れ替えます。

 

画像サイズ修正してみたけど治らなかったからほかに問題があるんかなぁ・・・

f:id:ryu0822:20190106015500p:plain

 

高校生活が終わりに近づいて・・・

冬休みが終わりに近づいていて高校生活も終わりそうだなと実感し始めたからちょっと振り返りをしてみる。

 

高校生活自体は楽しいことも多くあったしまだまだやり残したこともあるかな。

普通科高校に入って正直後悔しているところもかなりある。

高専に入っとけばまた違う生活になってたんだろうと思ってる。

 

高校に入るまでのちょっとした話

小学校を卒業するころからゲームプログラマーになりたいとは思ってた。

中学校在学中からUnityの存在を知り一人でもゲームを作れることを知りゲームプログラマーにはこだわらなくなったけどプログラマーにはなりたかった。

今思えばただただかっこいいじゃんとか思ってただけかもしれないが・・・

なれるSE!っていうラノベを読んで勉強会の存在を知るけど参加方法もどんなことをするのかも全くわからず中学生が参加していいものじゃないだろうと勝手に思い諦めた。

進路指導が始まってから中学3年では教師はただの敵としか思えなかった。

 

将来何やりたい? プログラミングです。

先生はそのことについては全くわからないから自分で調べて志望校決めてね。

 

ここまではいい。

 

高専に行きたい。 先生よく知らないし過去に行ってる人も全然いないからやめといたら?(先生と通さないと出願できないから実質受けさせるわけないだろと同じ)

○○高校がいいです。 先生よく知らないし遠いからやめといたら?

××高校がいいです。 (ry

 

ふざけるなとしか思えなかった。

情報科がある学校は電車で1時間以上かかるところしかなかった。

たったそんだけの理由で人の人生潰そうとしてきた。

 

中学の教師には理解されない道

親も教師の言葉を目の当たりにしたのかプログラマーなんかで食っていけるわけないだろとか言ってくる。

じゃあ何しろっていうんだよ。

 

その後

どこでもいいです。行かなくてもいいです。 ふざけるな(職員室呼び出し。)

進路希望調査空白提出 職員室呼び出し。

N高等学校気になります。 通信制でいいの?周りの子がみんなしっかり勉強してるのに自分は家に引きこもりみたいでいいの?

完全にキレた。

生徒の進路なんて自分の歴になるとしか考えてないんだろう。落ちて自分の顔に泥を塗られても困る。よくわからないところ行って何かあっても自分の面子がつぶれるから困る。

こんなことしか考えてないんだろう。

 

結局成績自体は悪くなかったから適当に推薦で入れるところ行った。

 

そっからは不登校

電話かかってくる。学校行く。職員室呼び出し食らう。説教されるからまた不登校になる。

適当に流して卒業。

 

後悔してるけどどうしようもなかった。

 

高校から

高校生活は楽しいけど自由すぎて怖かったことも多くあった。

授業中に騒ぐやつがいても何もない。

全校集会でしゃべっている人が多くてびっくりした。

怒られても何事もなかったように同じことを繰り返す人もいるし中学じゃ考えられなかったことが多くあった。

中学で怒られすぎてしゃべってると怒られる間違えても怒られるから震えながら生活してたのが染みついて高校では怖くて仕方なかった。今でも怖い。

 

そんなこんなで普通?に高校生活していた。

 

でもやっぱりプログラマーになりたいのは変わらなかった。

勉強会に参加すればなれるSEのクリアファイルがもらえるキャンペーンがあることを知って勉強会を調べ始めた(まぁ中古で買ってた本に乗ってたからそのころにはキャンペーンも終了しててクリアファイルは手に入らなかったがw)。

 

名古屋 情報 勉強会でぐぐった。

名古屋情報セキュリティ勉強会が出てきた。

参加しようと思ったけどこの月から全然開催されなかったw

 

いろいろ調べてたらconnpassを見つけた。

 

高校2年の12月に初めて勉強会に参加した。

さすがに怖かったからOthloTechという学生限定の勉強会(LT会)に参加した。

そこから月1~2回のペースで勉強会に参加するようになった。

勉強会であった人からお話を聞いて勉強方法を教えてもらったり進路相談に乗ってもらったりと学校内に籠ってたらありえなかった話ができました。お話してくれた方がこのブログ読んでたら感謝します。本当にありがとうございます。

 

SECCONで友利奈緒のコスした人が出場してたことがツイッターで流れてきた。

セキュリティに興味を持ち始めたw

 

ハッカソンとかいうのに出場してみたい。

技術もないのにHackUとOthloHackに参加しました。

足を引っ張りまくってました。大変申し訳ありませんでした。

 

とこんな感じで人脈もできて目標ができて技術を学ぼうと動き始めました。

 

大学こそはプログラミングを学べるところに行きたいと思い選びました。

 

そして今に至ります。

 

 

プログラミングを独学で無茶苦茶に勉強し始めました。昔からの夢を追いかけ続けてます。

昔からやりたいこと決まってるなんてすごいねとか言われますけど逆に辛かったです。

やりたくてもできない環境。理解されないこと。いろいろありました。

だったら自分で勝手にやってしまえって考えにはなりましたけどw

 

最後に高校生から勉強会に参加してみて思ったこと。

・人脈ができた

・勉強できた

・楽しかった

・高校生パワーが話のネタになることがしばしばあった

・年齢関係なしに凄い人は多い

・高校生少ない

・愛知の勉強会が少ないことに気が付いた

 

一番最後のことで関東の大学に行くことを決めました。

もっと勉強したい

多くの技術を学びたい

そんなことを思いました。

 

勉強をし始めたばっかりでまだまだわからないことだらけだけど夢へと近づいてはいるかな。昔からの夢を追い続けてこれからも勉強していきます。